2016年10月05日

周辺環境 5 「配線・冷凍機」

地道な作業は続きます。今日は電話機とLANスイッチを取り付けました。

LANスイッチは頭上のケーブルラック上にあった方が配線に便利な事から、ここに縛り付けました。本来ならばなにか板に固定するべきなんですが、今回は簡易的に…。こういうのは最初がこれだとずっとこのままになりそうですよね。同様に電話機の配線も行いました。
CIMG8578

さて久しぶりに冷凍機を開きます。普段は汚れやほこりを防ぐために冷凍機を閉じているんですが、設計上どうしても見たい部分があって冷凍機を開けて確認しています。見ての通り、すっからかんですね。
CIMG8580s
(拡大)

これは直流電流を流すツイストペア線です。一つの束に24本の超伝導線が配線されています。もうはずしちゃった写真を載せてますがもともと板の下にぶら下がっていたものです。この円筒のボビンが熱アンカーの部分でして、ケーブルを十分よく冷やすために導入されているものです。できればこのツイストペア線は板の上に配線したいので外してコネクタを仮固定しておきました。しかしこのボビンはこのままではいけませんね、どうにかして固定して熱的な接触を板と取らなければなりません。また取り付け金具の設計です。
CIMG8579s
(拡大)


jjq303dev at 23:30│Comments(0)冷凍機 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
日々徒然過ごしている研究員。

趣味は星、自転車、コーヒー。